グラシトールは、身体の糖バランスを整えてくれるという健康食品です。

効果があるからには副作用や反作用があるのでは⁇

という方のために

グラシトールに副作用があるのかを調べてみました。



結論から言うと
ほとんどない、
です。


グラシトールは医薬品ではなく健康食品です。

したがって、副作用はほぼないと言って良いです。

ただ、飲み方によっては、おなかがゆるくなることがあるようです。


健康食品ですので、過度に心配する必要はありませんよ!!



また、なぜ、糖バランスを整えるような作用が期待できる
このグラシトールが、医薬品ではないのか?
ですが

医薬品というのは、ものすごく長い月日がかかって承認されているんですね。

グラシトールに配合されている
【ピニトール】
は、まだ発見されてから日が浅いんです。


ピニトールの成分自体は、今も研究されているんですよ!



普段、食事制限や運動指示がでている方は、
こういった健康食品を有効に使用することで、
よりリスクの少ない生活を送ることができるかもしれません。


糖尿病の怖いところは、合併症にあるのは御存知だと思います。

抹消の血管が、糖でボロボロになっていきます。

血管が細い目や腎臓に障害が出てきますよね。


重度になると
失明や人工透析をしないといけなくなります。

ですので、なってから治すのではなく
ならないようにすることが
非常に大切です。

血糖は、高い分には自覚できませんので
少しでもリスクを減らすよう、気を付けてください!!


>>>糖バランスを整える健康食品の詳細はこちら